「ギルモア・ガールズ」の配信開始日が決定!約10年ぶりの新作登場!

スポンサーリンク

10年ぶりの新作

2000年~2007年までアメリカで放送され、国民的TVドラマとして

愛され続けたハートフルファミリードラマ「ギルモア・ガールズ」!

その「ギルモア・ガールズ」が10年ぶりに新作を発表!

11月25日からNETFLIXより配信開始と発表された。

原題は「ギルモア・ガールズ:ア・イヤ-・イン・ザ・ライフ」

(Gilmore Girls:a Year in the Life)

原題のままのタイトルかはまだわかりませんが、

1話90分で4話制作されます。

懐かしいキャストたち

キャストはお馴染みのメンバーが揃い、ファンには嬉しい所!

娘・ローリー役のアレクシス・ブレデルは現在34歳。

アレクシスは、このドラマがなんと初出演!18歳だった。

海外ドラマ「マッド・メン」で共演した

ヴィンセント・カーシーザーと2014年6月に結婚。

第一子となる男の子がいる。

2009年にモデルとしての活動も再開している。

母親のローレライを演じたローレン・グレアムは現在49歳。

数年前、処女小説を出版しそれがエレン・デネジェレス

(ファインディング・ドリー、エレンの部屋など)

によってドラマ化が決定され、ローレンも脚本家として参加。

エレンと共同で制作総指揮も務める。

恐らく「ギルモア・ガールズ」が終了して一番名前が広まった

んじゃないかと思んですが、スーキー役のメリッサ・マッカーシー!

メリッサは現在45歳。夫は俳優で監督のベン・ファルコーン。

2人の娘がいる。

映画「ブライズメイズ 史上最悪のウェディング」では

アカデミー助演女優賞にノミネートされた。

今夏はあの「ゴースト・バスターズ」にもアビー役で出演。

確実にキャリアを積んでいっている。

他にも、祖母エミリー役のケリー・ビショップ

ローレライの恋人、ルーク役のスコット・パターソン

ちょっと?大分?個性的なカーク役ショーン・ガン

などなど他にもオリジナルキャストが勢ぞろい!

残念なのは、ローレライの父親でローリーの祖父リチャード役の

エドワード・ハーマン。

2014年12月31日71歳、脳腫瘍で他界されました。

まとめ

「ギルモア・ガールズ」の続編は、ストーリーがバレないよう、

ニセのシーンも撮影されていたし、出演者さえ全体のストーリーを

知らないそうで、全てのストーリーを把握しているのは

ごくわずかの人なんだとか。

誰だったかちょっと忘れましたけど、今は情報漏洩が激しくて

対策が大変だと話していた監督がいました。

何にせよ!「ギルモア復活!!!」

やったぁぁぁぁぁぁ!!!!

最終回は、ローリーがスターズホローを出ていく設定で

キリの良い感じで終わった!

終わったが!!

まだ終了しなくてもいいんじゃないのか?と思っていた

ドラマの1つだったので復活は本当に嬉しいっっっ!!

しかし、最近のNETFLIXはすごい!

「フルハウス」の続編「フラーハウス」!

「ギルモア・ガールズ」の続編!

もう!気になる、続きがみたい!

そんな海外ドラマの配信ばかりじゃないかぁぁぁぁ!

吹き替え版はないのかな?

あったらぜひ当時のままで!!!

何にせよ!続編が楽しみですね!!


スポンサーリンク