海外ドラマやリアリティー番組などの全米視聴率ランキングトップ10が発表!

スポンサーリンク

ニールセン調べ

海外ドラマやリアリティー番組などが大ヒットになるのは簡単な事ではありません。

初めは高視聴率でも、シーズンを重ねるごとに低下し打ち切りになることも珍しい事ではないのです。

そんな競争が激しい海外ドラマやリアリティー番組やその他の番組の中で、全米高視聴率トップ10が発表!

大好きな海外ドラマやリアリティー番組はランクインされているでしょうか?

(9月26日の週視聴率)

トップ10

1位 「NBC SUNDAY NIGHT FOOTBALL」(NBC)

2006年からフットボールシーズン(9月~12月)の日曜日に放送されているNFL中継番組。

オープニングテーマを歌うのは、 アメリカで大ヒットしたリアリティー番組「アメリカン・アイドル」シーズン4の優勝者、キャリー・アンダー・ウッド。

2位 「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」(CBS)

「犯罪捜査官ネイビー・ファイル」のスピンオフとして2003年から放送開始。

現在シーズン14まで制作されている大ヒットロングランドラマ。

3位 「SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK」(NBC)

4位「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」(CBS)

2007年から放送され、たちまち大ヒットとなったコメディドラマ。

現在シーズン10までの制作が決定している。

5位 「BULL」(CBS)

マイケル・ウェザリー主演(NCISアンソニー役)の新作ドラマがランクイン。

6位 「DECISION’16 PRES ANALYS 1」(NBC)

7位 「ザ・ヴォイス(火曜日)」(NBC)

8位 「ザ・ヴォイス(月曜日)」(NBC)

音楽オーディション番組。ワンダイレクション(イギリス版)やフィフスハーモニー(アメリカ版)など数々のスターを輩出した「X-ファクター」とキャリー・アンダー・ウッドやアダム・ランバート、ケリー・クラクソンなど多くのスターがうまれた「アメリカン・アイドル」や、その他のオーディション番組の対抗番組として制作された。有名なスターが審査員として参加しており最近ではマイリーサイラスやアリシア・キーズ等も加わっている。

9位 「NCIS:LA ~極秘潜入捜査班」(CBS)

2009年から「NCIS ~ネイビー犯罪捜査班」のスピンオフとして放送開始。

過去に、海外ドラマ「HAWAII FIVE-O」とのクロスオーバーエピソードを放送したこともある。

10位 「アメリカン・ダンシングスター」(ABC)

アメリカ版は2005年より放送開始。有名人とプロダンサーがペアを組み、月曜日はダンスショー、火曜日はリザルトショーの2回構成で放送される。

ケリー・ピックラー、アンバー・ライリーなど数々のスターが過去に優勝している。

前に、海外ドラマ「フルハウス」「フラーハウス」でステファニー役を演じるジョディー・スィーティンも参加し更に話題を呼んだ。

9月19日週比べ

8位、9位だった「ザ・ヴォイス(月・火曜日)」は7位と8位にランクアップ!

7位だった「SUNDAY NIGHT NFL PRE-KICK」も3位にランクアップ!

3位だったNCIS ~ネイビー犯罪捜査班は2位にランクアップ!

4位の「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」と5位の「BULL」は19日調べでも同位の4位と5位で安定した人気だった。


スポンサーリンク