「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」シーズン8 第14話「ネット荒らしの法則」

スポンサーリンク

あらすじ

レナードはペニーとの食事中に素晴らしいアイデアを思いつき、シェルドンの元へ急ぐ。

そのアイデアに賛同したシェルドンは、レナード、シェルドンの共同名義で論文を書き上げ、物理学者が集まるサイトに公開した。

それが、大好評!

レナードとシェルドンは大満足だったが、そこへ批判的なコメントが書かれてしまう。

その頃、ペニーとバーナデット、エイミーたちはお酒を飲みながら会話が弾む。

しかし、エイミーのある一言がきっかけで、それぞれの過去が浮き彫りになってしまうが・・・。

ゲスト

スティーブン・ホーキング博士(本人役)

脚本

ジム・レイノルズ

スティーブ・ホランド

マリア・フェラーリ

原案

スティーブン・モラロ

エリック・カプラン

タラ・エルナンデス

the-big-bang-theory2

まとめ

論文を公開する時に、レナードとシェルドンが一緒にクリックしたのがカワイイ!

なんだそりゃ!

面白いじゃないか!!

それにしても、ブルーベリーの香つきマーカーをシェルドンがなめるなんて、ちょっとびっくり!

お互いをほめたたえるのも面白かった~!

シェルドンも、自分以外にそういうことも出来るんだな~。

仲が良さそうで、はしゃいでる感もあって可愛かった!

ラージが受け答えが苦手なのも笑えたな~。

しかし!ネットに荒らし的なコメントは、嫌ですよね!

レナードたちは反撃に出ます!

でも、いきなりのスカイプはホントビビる!

思わずパソコンを閉じてしまうシェルドンの気持ちが分かる!!

よく、スカイプ発信しようと思ったな~。

ホーキング博士だっから良かったものの、そうじゃなかったらひと騒動あったかも!

でも、ホーキング博士は論文を褒めたクセに迷惑だったですね~。

エイミーの一言で、昔ペニーが出演した映画を見る事になり、それをきっかけにしてペニーは、バーナデッドのミスコン時代の映像を発見!

ペニーの反撃開始!

ミスサンドウイッチって・・・。

面白いじゃないか!!

あのドレスも別にそんなに可笑しく思えなかったけど、色は確かにアメリカのカップケーキにありそう!

なんで、向うのカップケーキとかってあんなすごい色してるんだろう。

そうじゃなきゃ、美味しそうにみえないんですってね。

文化の違いって大きいよな~。

すっごく甘いし。

甘いのは得意な方なんだけど、初めて食べた時は甘すぎて頭が痛くなった事を覚えてます。

そして、エイミーは執筆した小説を読まれるハメに!!

エイミーの小説読んでみたい!

面白そうじゃない?

あの、小説の再現も面白かった。

エイミーとシェルドンが再現してるなんて、どうみても面白すぎる!!

実際にあんなお世話が出来たら、エイミーは嬉しすぎて仕方ない事でしょうね!!

それにしても、シェルドンがレナードに張った、ごほうびステッカーいいな~。

ほしいな~。

今回も楽しかったです!


スポンサーリンク