「GRIMM/グリム」シーズン4 第20話「切り裂きジャック」

スポンサーリンク

あらすじ

ジュリエットがトレーラーに火を放ち、先祖代々受け継がれてきた物が焼けてしまう。

ニックたちは、かろうじて焼けなかった物たちをスパイスショップの地下に運び込む。

スパイスショップでは、ロザリーとアナリンドがジュリエットへの抑制剤を作成中。

事情を話したニックたちは、アナリンドをバドの家に避難させた。

レナード警部は今回、プールで目が覚めた。

なぜ、そこにいたのか?

どうやってここへ来たのか?

そういった記憶が全くない。

繰り返される苦痛。

明確にならない自分の状況。

どこに向ければいいか分からない怒りと恐怖に堪えられなくなった。

今回の被害者メアリーは、ヴェッセンがらみの事件だと予想したニックたち。

手口は、あの切り裂きジャックを模倣したものだと分かった。

しかし、捜査は進まず被害者は出続ける。

抑制薬が出来上がってニックはジュリエットに電話をするが出てはくれなかった。

そして、ジュリエットが起こした行動とは・・・?

脚本

ショーン・カルダー

マイケル・ゴラムコ

監督

テレンス・オハラ

grimm2

まとめ

もっっっっ!!

えらいこっちゃで終わっちゃったじゃん!!!

モンローはどうなるの?

あああ!モンロー!!無事でいてっっっ!!!

ジュリエットが、スパイスショップに来て、ロザリーを魔力で投げ飛ばした時ホント怖かった。

あの仲が良かったロザリーを吹っ飛ばすなんてありえないでしょ!!

そして、あんなに強いなんて・・・。

もう、なすすべがないじゃん・・・。

せっかくロザリーが頑張って薬を作ったのに飲んでくれなかった・・・。

もう、ダメなのかな?

ジュリエットはこのままなのかな?

結局ケネスの掌で転がされちゃってる感じでイヤ!!!

ニックの母親を呼びだすような事もしちゃったし。

あんな内容なら絶対来ちゃうって!

だって息子の危機だよ!!

おかあさ~ん!!

来ちゃダメだっっっっ!!

何とか、ジュリエットがお母さんを呼んだ事をニックが知って阻止出来ないのかな?

もう、死亡フラグでしかないこの展開はなにっっ???

ニックのお母さんが無事でありますように!!

次回出てくるかな?

ロザリーとモンローが、トラブルに来てもらうって言ってたから来るかな?

そしたら、グリムが3人だよ!

これは、なんとかなるでしょう!

っていうか、ならせてくれっっっっ!!

そして、アナリンド。

弁護士として順風満帆だったっていってたけど、そうだった!

逃げたり、隠れたり、追ったり、悪事に加担してたりしてたからすっかり忘れてた。

子供を守るために、ロザリーたちを信用していたって言ってたけどあれは嘘じゃないと思う。

もちろんアナリンドだから、そう見せかけて実は違うなんて当たり前にありすぎて信じられないのも当然だけど、自分に降りかかった出来ごとに関しての立ち回りは抜群にうまいし、なんか意外と素直な所もあるし愛情不足な所もあるから、自分の子供は自分と違って愛情を持ってきちんと育てたい気持ちが強いんじゃないかと思います。

実は、アナリンドってシーズン1は準レギュラーで、レギュラーになったのはシーズン2からなんですよね。

もう、「GRIMM/グリム」での存在感は絶大です!

実は、この時アナリンド役のクレア・コフィーは本当に妊娠していたので、ハイヒールを履いて、ちょっとじたばたしただけで大丈夫?って思ってしまう!

特に、今回アナリンドが試しに抑制薬を使った時の症状なんてドキドキしちゃいました。

そして、アナリンドのお母さんにナイフを入れる時がありましたね。

ロザリーの肝の据わりっぷりは見事でした!!

さっすがロザリー!

かっこいい!!

アナリンドは、自分の母親だから出来ないのも分かるとして、モンローが断った言葉が、「ベジタリアンだから」って!

ははは!!そうきたか!!

ちょっと笑えました。

それから、レナード警部。

いったい、何が起きてるんだろう。

プールや噴水で目が覚めるって言う事は、水に関係してるってことだもんね。

魔女のヘンリエッタの元へ行ったけど、結局怒って帰っちゃったし。

なぜ、ロザリーに話さない?

ロザリーではダメなの?

きっと、力になってくれるのに。

ヘンリエッタだってレナード警部が去った後も調べようとしてくれていたから、もう少し耳を・・・。

傾けられないか。

もう限界だもんね。

あれは、精神的におかしくなっても不思議じゃないもの。

しかし、エンリエッタってヘクセンビーストでしょ?

あんなに簡単に亡きものに出来るのかな?

なんか、一瞬だったでしょ?

切り裂きジャックの正体は、今回分からなかった。

ヘクセンビーストをあんな簡単に亡きものに出来るなら、ジュリエットも危ないんじゃ・・・。

今回も楽しかったです!


スポンサーリンク