「ビッグバン★セオリーギークなボクらの恋愛法則」のスピンオフが制作予定!

スポンサーリンク

海外ドラマ

高視聴率を叩き出し続けている大ヒットコメディードラマ!

「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」。

2016年俳優収入ランキングでは、

シェルドン役のジム・パーソンズ

レナード役のジョニー・ガレッキ

ハワード役のサイモン・ヘルバーグ

ラージ役のクナル・ネイヤーがトップ4を飾り、話題にもなった。

これまでも、数々の賞やノミネートなど注目度は抜群である。

the-big-bang-theory8-1

その、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で、ジム・パーソンが演じるシェルドン・クーパーの幼少期を描いたスピンオフの制作が進んでいると報じられた。

ジム・パーソンズは、「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のクリエイター、チャック・ロリーとショーランナーのスティーブン・モラロと共に製作総指揮を務める予定だという。

シェルドン

シェルドン・クーパーは、カリフォルニア工科大学の物理学博士。

IQは187の天才。

幼少期は神童と言われ、直観像記憶が得意とし記憶力抜群である。

jim-parsons2

そんなシェルドンが育ったのは、テキサス州の田舎町。

双子の妹がいる。

母のメアリー・クーパーは熱心なクリスチャンだが、シェルドンは非科学的な事が嫌いで、お互いの意見が合わず度々苦労をする。

祖父、祖母が大好きで「じいじ」「ばあば」と呼び、とても可愛がられていた。

祖父はシェルドンが5歳の時に他界。

唯一シェルドンが科学者になる事を応援してくれた親族だった。

ジム・パーソンズ

ジム・パーソンズ(James Joseph Parsons)は現在43歳。

3歳の時から役者になりたかった。

ピアノを14年間習っていたため、音楽や歌を歌う事が大好きである。

役者になる事を特に反対されていなかったものの、安定を求め大学卒業後就職。

周りに役者志望が多くいたため、もう一度目指してみることになる。

 

「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のシェルドン・クーパー役で大ブレイク。

自身もスターウォーズのファンである。

シェルドンのオーディションの時、自分と重なる部分にインスピレーションを感じ、これは自分の役だ。誰よりもうまく演じられる!と思ったそうだ。

この海外ドラマは放送開始当初批評家から、将来性はなく4話か5話位で打ち切りになると言われていたが、ジム・パーソンズの演技力が評価され他のキャラクターも徐々に性格や色を出し始め、現在に至ると言う。

シェルドンの専門用語が沢山あるセリフを覚え、あたかもあたりまえに言わなければいけない事に苦労していると語っている。

jim-parsons3

その他でも、映画や舞台など多方面で活躍中。

2015年には、映画スターやミュージシャンが名を連ねるハリウッド通りの歩道「ハリウッド・オブ・フェイム」で星を獲得。

殿堂入りを果たした。

2012年には、自身がゲイであるとカミングアウトしている。

制作

今はまだ制作の早い段階の為、詳細は明かされていない。

「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」で、シェルドンの母親を演じるメアリー・クーパー役のローリー・メトカーフ(デスパレートな妻たち)の続投があるかどうかも注目だ。

続報が楽しみである。


スポンサーリンク