「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」シーズン8最終回 第24話「一大決心の法則」

スポンサーリンク

あらすじ

シェルドンとエイミーは、交際5周年記念でアパートでデート中。

しかし、シェルドンがテレビドラマを見ていいかエイミーに聞き、彼女は大激怒する。

エイミーが怒った理由を理解できないシェルドンは、レナードとペニーに相談した。

ペニーは、エイミーとシェルドンの関係が進んでいいない事を指摘するが、逆にシェルドンも、レナードとペニーの関係も進んでいないと指摘した。

「結婚を急いでない」と良い訳をするが心に引っかかってしまう。

一方、ラージは恋人のエミリーと趣味が合わず別れた方が良いかもしれないと悩んでしまう。

そんな中、バーナデットとハワードはスチュワートに家から出て行くようにつたえる決心をしたが・・・?

ゲスト

ローラ・スペンサー「BONES」

ケビン・サスマン「アグリー・ベティ」

脚本

スティーブン・モラロ

エリック・カプラン

スティーブ・ホランド

原案

チャック・ロリー

ジム・レイノルズ

マリア・フェラーリ

監督

マーク・チェンドロフスキー

the-big-bang-theory2

まとめ

ラージとエミリー。

誰でもそうなんだけど、趣味や考え方が違うとどこまで歩み寄れるのかが難しくなってきますよね。

付き合い始めて間もなければ、どこまで伝えていいか迷うしもの。

嫌われてしまうんじゃないか?

受け入れてもらえないんじゃないか?

そう思うと、結局言えないで我慢するパターン。

言って分かりあえるパターン。

別れてしまうパターンと大きく3つにわかれると思うんです。

これは、その人の性格にもよると思うんですけど結構な確率でブチ当たる壁だと思います。

エミリーは、結構言いたい事をガンガン行ってくるけどラージは言えないよね。

そこが、ラージの良い所でもあり悪いところでもあるんだけど、結局の所お互い言って行かないと、我慢している方はどんどん辛くなっていっちゃうから別れる確率が高くなってしまう。

ラージにとっていい決断が出来る事を祈る!!!

ハワードとバーナデット。

なんかさ、スチュワートって憎めないよねっっっっ!!

追い出しづらいのも分かる!

しかも、スチュワートの誕生日だなんて!

無邪気にほほ笑みながら、ケーキのろうそくを吹き消すスチュワート。

こりゃ~。無理だ。

それから、レナードとペニー。

なかなか結婚までたどりつかない二人。

海外ドラマでは、よくある事ですね。

だからって、ラスベガスって!

ラスベガスにいくなら、次の日籍だけ入れて式は後でやればいいのに。

しかも、行く途中でレナードの告白がタイミング悪すぎ!!

もっと早く言えば良かったのに!

この2人、ホントに結婚できるのかな?

最後に、シェルドンとエイミー。

この2人の事は、ショックだった。

何があってもこの2人は大丈夫だと勝手に思っていたから。

もちろん、シェルドンが悪い。

あのタイミングで「FLASH/フラッシュ」はない!

本当に、そう思う。

海外ドラマが観たいんだったら、初めから何時に観はじめたいって先に言えばエイミーだって違ったと思う。

まぁ、記念のデート中なら許さないか、折れるかどちらかだと思うけど。

長年付きあってたり、夫婦なら別に「え?今?なんで今?」位で流す事も出来るかもしれないけど、交際5周年記念。

進みが遅い交際。

エイミーは、よくあのシェルドンと5年も付き合う事が出来たと思う。

2人で秘密基地を作ったり、仮装したり、他にもとってもカワイイ2人だったのに。

あの指輪。

交際5周年だから用意したのかな?

あの流れ的に、プロポーズするための指輪と見せかけて実はただのプレゼントな~んてオチもありそうだけど。

彼氏と言うものは付き合っている彼女に指輪を贈るものなんだろう。とかなんとか言ってね。

どっちにしても、距離を置くんじゃなくて火星に行ってくれた方が良かったな~。

距離を置く=別れるって事なのかな?

別れてほしくはないんだけどな・・・。

シェルドンが、指輪をどうしようって言ってるって事は内容は理解できるって事だよね。

どうなるんだろう。

シーズン9が気になってしまうっっっっ!!

今回が、シーズン8の最終回でした。

続きはしばらく待たなきゃいけないのね・・・。

jim-parsons2

ところで、シーズン11の更新が難航しているそうですね。

理由は、ペニー役のケイリー・クオコが一時期女優としての休みを取って家庭を作りたいとの事。

7歳から仕事をしているケイリー。

休みたいと思うのは当然のことですが、「ビッグバン★セオリー」にはなくてはならない存在なのでどうなるかは分かりません。

もう1つの理由は、シェルドン・クーパー役のジム・パーソンズの多忙さだと言われています。

沢山のドラマの制作を抱えているんですもんね。

でも、出来る事なら続投してほしいです!!

他にも、理由がありそうですがシーズン11の更新の続報を待ちたいと思います!

あ!そうだ!

今、公開中のメリル・ストリープ主演の映画「マダム・フローレンス!夢見るふたり」。

その映画に、ハワード・ウォロイッツ役のサイモン・ヘルバーグも出演していて評判が良いようですね。

得意のピアノを弾いているようです。

サイモン・ヘルバーグのピアノの腕はすごいんですもんね。

ちょっと観に行ってみようかな~。


スポンサーリンク