ディズニーチャンネルオリジナルドラマについて語ろうと思う!

スポンサーリンク

オリジナルドラマ

ふと、ディズニーチャンネルオリジナルドラマは、女の子が主人公のドラマが大半を占めてるな~。と思いまして、なぜだか考えてみたんですよ。

恐らく、女の子の方が視聴しているので主人公は女の子が多いのではないかと。

女の子の憧れの存在が、ディズニーチャンネルスターと呼ばれる演者たち。

ディズニーチャンネル出身のスターたちは、各方面で今でも活躍している人も多いですよね。

同じ所で放送されているので、各ドラマのクロスオーバーエピソードも多く、ファンには嬉しいサプライズ!

その海外ドラマを、作品ごとに語って行こうと思います!

ハンナ・モンタナ

「シークレットアイドル ハンナ・モンタナ」(原題:Hannah Montana)

放送開始は、2006年から2011年。

4シーズン。全98話に渡って放送されました!

映画は、2本制作。

恐らく、ディズニーチャンネルオリジナルドラマの中で、今の所、1、2を争う位有名なんじゃないか?と思うのがこの「ハンナ・モンタナ」。

マイリー・サイラスは、この海外ドラマで一気にスターの仲間入りを果たしました!

シーズン3の後半かな?シーズン4だったかな?忘れちゃいましたけど、ちょっとマイリーの演技というか、表情というか、雰囲気と言うかなんか違和感を感じた時があって、何かあったのかな?って思っていたらありまくりだったんですね!

自分と違うギャップや違和感、プライベートでいじめられた経験。

のちに、色んな事に苦しんでいたとマイリー・サイラスは語っています。

ディズニーチャンネルスターは、常に優等生を求められるそうなのでイメージを保つのも、とても大変ですね。

マイリー・スチュワートの親友リリーを演じたエミリー・オスメント。

映画「シックス・センス」で。少年コール・シアーを演じたハーレイ・ジョエル・オスメントの妹。

映画「スパイキッズ2 失われた夢の島」「スパイキッズ3-D ゲームオーバー」に、スパイキッズとしても出演していました!

そして!忘れちゃいけないのが、マイリーの兄!ジェイソン・アールズ演じるジャクソンではないでしょうか!!

やらかしてしまうジャクソンとリコペアは、みていて面白くて面白くて大好きでした!

そんな、ジャクソンを演じたジェイソンも現在39歳。

もうすぐ40歳になります。

兄妹役でも、結構年齢が離れていたんですね。

そんな風にはみえなかったな~。

ジェイソンは、「ハンナ・モンタナ」が終わった後ディズニーXD放送の「とび蹴りアチョ~ズ」(原題:Kickin’ It)でルーディ役を演じました。

「ハンナ・モンタナ」は、コメディー感満載で面白かったです!

友情あり、家族愛あり、で温かい感じもありました。

なので、良い子のイメージは強かった気がします。

マイリーが、イメージを脱却しようと色々話題になりましたけど、あそこまでやらないと無理だったのかも知れません。

それほど、ハンナは女の子の憧れの存在だったのですから。

ジェシー!

2011年から2015年にかけて放送。

4シーズン。全98話。

「オースティン&アリー」「グッドラックチャーリー」「うわさのツインズ リブとマディ」のクロスオーバーエピソードも放送されました!

「スイート・ライフ・オン・クルーズ」、ベイリー・ピケット役でブレイクしたデビー・ライアンが主演の「ジェシー!」(原題:Jessie)。

この海外ドラマで、ジェシーはベビーシッター。

つい最近まで「スイート・ライフ・オン・クルーズ」で、学生役をやっていたので、いきなり住み込みのベビーシッター役!

始めちょっと違和感がありました!

他の子供が小さかったので、すぐ違和感もなくなりましたが。

そんな、子供達も新シーズンを迎えるたびに大きくなっていきましたね!

ホント、子供が出る海外ドラマはいつもびっくりしますよ!

でも、なんといっても一番びっくりしたのはラビの成長っぷりでしょう!

初めはあんなに小さかったのに!

そんな子供達の1人、ルーク役のキャメロン・ボイスは、ディズニーチャンネルオリジナルムービー「ディセンダント」で、クルエラ・デビルの息子カルロス役を演じており、今年続編も放送される予定。

ドラマでは、「超ゲーマー伝説 ぼくらの裏ワザ青春白書」がディズニーXDで放送されているなど、絶好調です!

ルークの時も、踊り上手いな~って思ってたんですけど「ディセンダント」をみて、まさかあんなにうまいとは!と感激しました!

ルーク、いたずらばっかりしてたけど面白かったな~。

執事のバートラムとのやりとりも好きでした!

と、いうか、バートラムと1人1人のやりとりが大好きだったんですよね!

「ジェシー!」の中では、なんとも言えない魅力があったバートラムと、ずばずばものを言うズーリが好きでした!

スピンオフの「キャンプキキワカ」の放送が2017年1月27日より先行放送が始まります。

エマ役のペイトン・リスト、ラビ役のカラン・ブラァ、ズーリ役のスカイジャクソンが中心となります!

ルークもゲスト出演しますよ!

「ジェシー!」は、巨大なコーヒーカップから出られなくなったエピソードが忘れられない!

あ、あと、ミスター・キプリングが、実はミセス・キプリングだった時は衝撃でした!

アガザも、良い味だしてたし。

デビー・ライアンもかわいかったし!

ただ、ジェシーのヒールがシーズンを重ねるごとにだんだん高くなって行ったのが気になったんですが、どたばたコメディで面白かったです!

まとめ

本当は、もっと他も書こうと思っていたんですが、長くなりそうなのでまた今度にしますね。

実は、気づけばクライムサスペンスばかりを見ていて、内容が重い物を見たくない!楽しみたい!笑いたい!と思った時には必ずディズニーチャンネルの海外ドラマを見てしまうんです。

本当はコメディが大好きなのに、ここ数年あまり笑えるコメディが放送されないので、ディズニーチャンネルの海外ドラマはありがたいです!

コメディが豊作だった年もあったんだけどな~。

また、来ないかな~。そんな年!


スポンサーリンク