海外ドラマ「 MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」のシーズン6の更新が決定!

スポンサーリンク

海外ドラマ

海外ドラマ「 MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」は、2005年6月から2012年8月まで放送された、キーラ・セジウィック主演の「クローザー」(原題:The Closer)のスピンオフ作品。

スピンオフと言えば、ドラマ中に少し出た登場人物が主人公になり、周りも一新される事が多い中、メンバーは「クローザー」の時とほぼ同じというあまりない形をとり、大成功を収めている。

「クローザー」に人気をそのまま受け継いでいったこの作品は、シーズン4が18エピソードから23エピソードに拡大。

シーズン5も当初の予定は13エピソードだが、21エピソードに拡大された。

そんな「 MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」のシーズン6の制作と更新を、米TNT局が発表した。

「 MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」は、現在アメリカでシーズン5が放送中。

新しく制作されるシーズン6は、全13エピソードの予定だが、今までの事を考えると再び拡大される可能性も高い。

主な出演者

シャノン・レイダー役 

メアリー・マクドネル

ルイ・プロペンザー役

G・W・ベイリー

アンディ・フリン役

アンソニー・ジョン・デニソン

マイク・タオ役

マイケル・ポール・チャン

フリオ・サンチェス役

レイモンド・クルツ

エイミー・サイクス役

キーラン・ジョバンニ

バズ・ワトソン役

フィリップ・P・キーン

検視官モラレス役

ジョナサン・デル・アルコ

ラスティ・ベック役

グレアム・パトリック・マーティン

チームとラスティは、そのまま続投するとの事。

「クローザー」から数えると13年もの間、出演しているメンバーが大半を占めている。

主演のシャロン・レイダー役メアリー・マクドネルは、シーズン5から出演。

シーズン7からはレギュラー入りしているため8年目になる。

ラスティは、シーズン7の最終回に出演していた。

シーズン5

ラスティは、バズの親族に関わる過去の事件の真相を調べる。

少しずつ新しい真実が分かってくるという内容だ。

シーズン5は、かつてない悲劇が起こると言う。

そんな「 MAJOR CRIMES ~重大犯罪課」シーズン5

2017年3月31(金)21:00

FOXにて、日本初放送が決定している。


スポンサーリンク