海外ドラマ「ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ」が更新決定!

スポンサーリンク

更新

海外ドラマ「ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ」(原題:The Middle)は、アメリカ中西部に暮らす中流家族のヘック家が舞台となっている。

父親マイク・ヘック、母親フランキー・ヘック。

その子供達、長男アクセル、長女スー、次男ブリックが、時には大喧嘩、時には励まし合い、時には見守り、時には大笑い、時にはムカつき、時には温かい。

そんなおもしろおかしいヘック家に、共感出来たり出来なかったり。

現実の厳しさもユーモアたっぷりに表現している。

アメリカで現在放送中のシーズン8は、平均視聴者数640万人となり、最もみられているシットコム(シチュエーションコメディーの略)に5年連続でランクイン。

放送当時から安定した人気をみせている。

そんな「ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ」のシーズン9への制作更新が発表された。

日本

日本でも、この「ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ」はシーズン3までDlifeで放送され、他にも、U-NEXTなどでも配信されている。

異例

実はこの「ザ・ミドル 中流家族のフツーの幸せ」は、2007年の秋に放送される予定でパイロット版が作られた。

しかし、協議の結果最終的に制作が発注されなかったのである。

パイロット版の時、主人公で母親のフランキー・ヘック役はリッキー・レイク(映画:ヘアスプレー)だった。

ところが、再び制作される可能性が浮上。

海外ドラマ「Hey!レイモンド」で、主人公レイモンドの妻デブラ役を演じてブレイクしたパトリシア・ヒートンを主演にする事を条件に、局側は制作や放送を許可した。

主演する演者によってパイロットが発注されるかされないか決定する事は、なくはないものの、極めて異例な出来事だったとの事。

主演をパトリシア・ヒートンに変えることで、再びパイロット版を制作。

その後、新番組として制作をし、見事大成功を収めたのである。

放送

米ABCにて「ザ・ミドル」シーズン8は、毎週火曜日20:00より放送中。

ここまで大人気な海外ドラマなので、日本でもぜひ未放送なシーズンを放送してほしいものである。


スポンサーリンク