海外ドラマ「BLACKLIST/ブラックリスト」がシーズン更新へ!

スポンサーリンク

ブラックリスト

2013年9月から放送がスタートし、初回視聴者数は12.58万人。スピーディーはアクションと巧みな心理戦、予期せぬ展開が話題を呼び大ヒットドラマの仲間入りを果たす。

大型サスペンスアクションの海外ドラマ「BLACKLIST/ブラックリスト」。

その「BLACKLIST/ブラックリスト」が、シーズン5への更新を果たした。

シーズン5も全22話構成になる予定だ。

2017年2月には「BLACKLIST/ブラックリスト」内に出演しているライアン・エッゴールド演じるトム・キーンが主人公となる、スピオフ「The Blacklist: Redemption」も放送が開始された。

2013年にはじまった新ドラマを「継続にするか?打ち切りにするか?」の希望を訊ねるアンケートを「E!オンライン」が実施。実に87.66%が「BLACKLIST/ブラックリスト」を続けるべきだと答えて首位になっている。

現在、日本ではシーズン4がスーパードラマTVにて日本独占放送中。

大ヒット海外ドラマの更新は、ファンにとって嬉しいニュースであろう。

監督

「BLACKLIST/ブラックリスト」には、有名な監督が名を連ねている。

●ヴィンセント・ミシアーノ

「プリズンブレイク」「アリー・My Love」「サ・ホワイトハウス」など。

●ニック・ゴメス

「バーン・ノーティス」「デクスター~警察官は殺人鬼」「ザ・フォロイング」など

●カレン・ガヴィオラ

「Grimm/グリム」「プリズンブレイク」「シカゴファイア」など

●アンドリュー・マッカーシー

「オレンジ・イズ・ニューブラック」など。「ゴシップガール」「ホワイトカラ-」などにもゲスト出演し俳優としても活動している。

●ガイ・ファーランド

「Dr.HOUSE/ドクターハウス」「プリズンブレイク」「ウォーキング・デッド」など

●ティム・ハンター

「glee」「GOTHAM/ゴッサム」「ハンニバル」など

●ビル・ロー

「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」「X-ファイル:真実を求めて」など

●ピーター・ワーナー

「Grimm/グリム」「リミットレス」「エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY」など

他にも多数監督として参加している。

ジェームズ・スペイダー

1960年2月7日生まれ。

現在57歳。

名門進学校フィリップス・アカデミーを中退し、ニューヨークで様々な職種の仕事をしながら役者の勉強をする。1986年に公開した映画「プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角」で憎まれ役のステッフを演じ当たり役に。悪役と言えばジェームズ・スペイダーだと言われるほど名前が広まる。

映画としてのイメージが強いジェームズだが、海外ドラマ「ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル」で4年間アラン・ショア役を演じ、のちにスピンオフとなる「ボストン・リーガル」にも出演し、3度エミー賞を受賞している。

2015年には、映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で悪の強敵ウルトロンを熱演。慣れないモーションキャプチャー撮影に戸惑い、とても難しかったがすごく楽しめたと語っている。

共演した、プライベートでも仲が良いアイアンマン役のロバート・ダウニーJrは、「ジェームズ・スペイダーがウルトロン役になった事を実にインスピレーションに満ちていた」と語り、キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンスは、「彼の演技が素晴らしく、恐ろしくて傍観者としてみてしまった。とても興奮したよ」と語っており、マイティ・ソウ役のクリス・ヘイムワースは「初めて皆の前でモノローグを演じた時、終わった直後僕ら全員が拍手したんだ。彼の演技に夢中になってしまって、自分たちのセリフをすっかり忘れてしまった」と語っている。

ミステリーの帝王と呼ばれる作家スティーブン・キングも、「ブラックリスト」を大絶賛しており「その理由は、ほとんどジェームズ・スペイダーにある」と語っている。

自身が演じるレイモンド・レディントン通称レッドに関しては、「ブラックリストは、素晴らしいごっこ遊びのようなもの。どうなるか分からない様な事を、いちかばちかやってみる所がある。レッドはすごく危険な奴。他の人間が居心地が悪くなる世界で、完全にゆっくりとくつろげてしまう人柄がとても気に入っている」と語った。

視力はとても悪いが、コンタクトレンズが嫌いなため普段はメガネをかけている。かけていない時は裸眼で、相手役はほとんど見えていないのだそう。

また、映像記憶の能力に長けており普通にセリフを覚えるのではなく、脚本のページを映像で記憶するので、撮影の時はページ映像を思い出しているんだとか。

今まで癖が多い役どころを演じてきたジェームズ・スペイダー。

これからも、まだまだ魅力的な演技を惜しみなく披露してくれるに違いない。

放送日

「BLACKLIST/ブラックリスト」シーズン4

二ヶ国語 毎週火曜日22:00~22:55ほか

字幕版 毎週火曜日24:00~25:00ほか

シーズン4 第10話~第17話をキャッチアップ放送。

二ヶ国語版

第10話~第13話 5月20日(土)14:00~18:00

第14話~第17話 5月27日(土)14:00~18:00


スポンサーリンク