「シカゴ・ファイア」シーズン3 第4話「不言実行」

スポンサーリンク

あらすじ

ガブリエラ・ドーソンは、51分署に所属が決まり本日初日を迎えた。だが、救急救命士だった時とは違いみんなは気軽に話してはくれない。改めて新人として消防士になったのだと実感する。

シェイを失った悲しみから、なかなか立ち直れないセブライド。仕事はきちんとするものの、プライベートでは浴びるほどお酒を飲みやり場のない悲しみを紛らわせていた。その日もお酒を飲み帰ろうとするが、とても運転できる状態ではないので、バーの人にカギを没収されてしまう。仕方がなくセブライドは地下鉄に乗った。

ところが、何やら様子がおかしい。人が車内を走っていくのだ。どうやら、前の車両で人がうたれたらしい。セブライドは、その車両へ行き怪我をした女性を発見した。

一方ミルズは、自分の天職だと思っていたレスキュー隊での活動が出来なくなってしまい、51分署の救急救命士になった。葛藤しつつ現実を受け入れようと努力する。

原題

日本題:「不言実行」

原題:「Apologies Are Dangerous」

セブライド

シェイを亡くしてから、セブライドが本当に切ないな~。セブライドとシェイのコンビが大好きだったから、もう見られなくなるんだと思うと余計切ない・・・。

セブライドって、なかなか人に話せない不器用な人だから余計自分を追い詰めて行くんでしょうね。前は、ケイシーに話した事もあったけど今回は違うのかな?ガンガン聞いてきてくれるシェイはもういないし。何かがおかしくなっていると認めたら、本当にシェイがいなくなった事を認めなくてはならないもんね。そこの壁は、高いし越えるのも怖い。でも、越えられるかな?「いつでもここにいる」って教えてもらったものね。それがきっかけになればいいな~と思います。

みんなシェイを亡くしてショックだと言っているけど、セブライドは親友で、職場の仲間で一緒に暮らしてたんだから一番悲しみが深いのは当たり前だと思うんですよ。それを「みんなそうだ」と言われてしまうのは辛いんじゃないかと思います。

車内の中も自暴自棄になってるんじゃないかとハラハラしました!挑んで行くんですもん。運転できない程酔ってたのに動きは機敏。処置も適切。どれだけ優秀なんだよ!と思ってしまった。2人とも無事で何よりです。

セブライドの話って多いですよね。スピンオフ作品にも一番出てるんじゃないのかな?って思ってしまう。それだけ人気が高いんでしょうね。初めは、ケイシーとセブライドの2枚看板だと思っていたけど、それもちょっと変わったのかも知れない。来日もケイシーではなくセブライドだったし。初めてのクロスオーバーを締めくくったのもセブライドだったし。

「ヴァンパイア・ダイアリーズ」に出ていた頃のテイラー・キニーは、重要な役どころではあったんですけど、出演話数が少なかったせいかあまり目立ってた感じはなかったんですよね。でも、「シカゴ・ファイア」ではすごい存在感。当たり役だったのかもしれません。

ケイシー

セブライドにハリーの事を話すケイシー。大切な人を失ったからこそ、それを越える大切さも分かっているので、セブライドに少し響いていた様に思います。

セブライドがケイシーに話をすれば、ケイシーは絶対力になってくれると思うんですけどね。多分、51分署の人たちみんな交代で話を聞いてくれて、支えてくれるような気もしませんか?

ケイシーは、どうやって力になっていくんだろうな~。

それにしても、ガブリエラとの結婚が遠のいてこれから歪とかありませんように。シーズンを重ねるとどうしても別れたりしてしまうので、そのまま1年順調にやっていってほしいです。

ミルズ

ああああ!ミルズっっっ~!!

これまた、ミルズも切なかったです。消防士たちが、人を助けているのを黙って見ていなきゃいけない葛藤。自分もそこにいたはずなのに。助けられるはずなのに!と思っていたに違いない。でも救命士だから、気持ちを切り替えて処置にあたる。しばらくは、その葛藤と戦いながら救命士として仕事をしていく事になるんでしょうね。

ここにきて、なぜミルズをレスキュー隊から救命士にしなくてはならないのか?それは、ガブリエラを51分署に入れるための設定だからだと思うんですけど、ミルズはレスキュー隊が良かったな~!優しいから救命士も似合うけれども、ガブリエラが消防士になるより違和感がないけれども、消防士人生短かったな~。残念だっっ!って思いました。

ガブリエラ

いやいや、まさかまさか本当に消防士になるとは思いませんでした。なんだかんだで救急救命士のままかと思ってたんですけど、ちゃんとなりましたね。ガブリエラは救急救命士のままが良かったけど、もう!いっそのこと応援する事にしました!!だって、女性消防士って本当に大変そうだもんね!女性ってだけで色々問題も出てきそうだし。初日は、分からなくて当然だよ!大丈夫!頑張れ!ガブリエラ!!

ハーマン

ハーマンって女性消防士反対派だったんですよね。今回の話をみて思い出しました。ハーマンって受け入れそうな感じがしてたので、びっくりしたのを覚えています。ガブリエラじゃなかったからハーマンどうしていたんだろう。ガブリエラでさえ、初めは怪訝な感じだったから違う人なら真っ向から受け入れなかったかも。認めたらハーマンは面倒見て可愛がってくれるだろうけど、そこまでが長そうですね。

小隊長話がまたお流れになってしまいました。でも、小隊長になってしまったらハーマンはいなくなってしまうって事でしょう?小隊長になってもらいたいけど、それはイヤだな~。

モリーズが繁盛しているのですっかり忘れていましたけど、サイドビジネスがこんな形でしっぺ返しをくらうとは!懐かしいな~。色々やってましたよね。モリーズも最初ダメになるんじゃないか?っておもってたんですけど、成功してて何よりです!

洗礼

洗礼!!それは、必ず新人が受ける物!それが洗礼!!

あのベッド危ないよ!もっと違うのはどうだろう??あれ、ガブリエラ分かってたんですよね?だって、今までも沢山見て来ただろうしメンツが怪しい。ははは。

消防車の時の洗礼は良かったけど、片づけるのもガブリエラだなんてね。それも洗礼のうちなのかな?

まとめ

次回予告で、あああああ!!ハーマンが!ハーマンがっっっ!!な展開だったので、どうなるんでしょうか?

次回も楽しみです!


スポンサーリンク