「シカゴ・ファイア」シーズン3 第9話「置いてけぼりの心」

スポンサーリンク

あらすじ

トレ-ラートラックから塩酸が漏れ出している現場に駆け付けた51分署のメンバーは、広がる塩酸に防護服を着用し土で塞き止める作業を行っている。ガブリエラはダンプカーを借り、後ろに積んである砂を走行しながらまいて食い止めた。しかし、危険区域への防護服着用の命令を無視した行動を上の人間に指摘され、ガブリエラの行為が問われる事になってしまった。

全く反省している感じではないガブリエラに、自分だから許されると思ってやった事だ。大隊長の命令ならやっていたか?と攻め立てるケイシー。次に命令を無視した行動をしたら、はしご隊から追い出すと言われてしまう。

シルビーとミルズは、プールでおぼれたジェイソンの処置にあたっている。水を吐き出して息をしだし意識が回復したので、病院まで搬送したが途中で容体は悪化。ミルズが懸命に処置するも、回復の兆しはなくそのまま病院へ。しかし、処置のかい無くジェイソンは心停止により他界してしまった。助けたかったのに、それが出来なかった悔しさとショックを抱き病院を出るミルズたち。しかし、病院の外には大勢のマスコミが!不思議に思い人に聞くと、亡くなったジェイソンの父親の正体が分かった。

51分署に来たブリタニー。セブライドは、ブリタニーにシェイの事を話した。すると、ブリタニーも自分の過去を話し出す。お互いが大切な人を失い、心に痛みを抱えたままの関係だと分かった。

タイトル

日本タイトル 「置いてけぼりの心」

原題タイトル 「Arrest in Transit」

シリーズ通算第55話目。

ケイシーとガブリエラ

ちょっとこの2人に影が見えてきましたね。

確かにガブリエラが、防護服なしであのダンプカーに乗ったのはすごく良くないと思いますよ。何のための危険区域指定なんでしょうか?消防士がそれを破っていいの?とも思いました。ケイシーだから勝手にやったし、許してもらえる、よくやった!とほめてもらえると思ったんでしょう。でも、あくまでこれは仕事です。しかも危険な仕事。ケイシーは、部下に対して責任があります。それを知っているガブリエラだからこそ、きちんと配慮すべきだったのでは?と思いました。

でも、でもですよ?これがガブリエラじゃなく、ハーマンやクルースたちだったらどうでしょう?もちろん上の人に、「なってない!」と言われるでしょう。危険区域への指示を破った訳ですからね。これは、当たり前。でもその後、ケイシーはハーマンやクルースにガブリエラと同じ事を言ったと思いますか?私は、無いと思うんですよね。もちろん注意はすると思うんですけどね。付き合っているからって、差別はしない約束でしたよね。みんな同等に扱うと。じゃあ、これは何?と思ってしまいます。

同等に扱うと言っておきながら出来なかったケイシーと、特別扱いは無しで同じように接してほしいと言っておきながら、出来なかったガブリエラ。今回どっちが悪いのではなく、最近の事を色々含めてどちらも悪いんじゃないかな~?って思ってしまうのはダメでしょうか?

社内恋愛って難しいですね。

ガブリエラが、もう少し我を抑えれば上手くいったかもしれません。でも、強いからこそ救命士を選び、消防士を夢見たのかも知れません。

ガブリエラが、家の中まで上司と部下の関係のままで正直キツいみたいな事を言ってましたけど、「え?そうかな?」って思いました。前からそうでしたっけ?今回だけじゃない?ケイシーに、結構ガンガンものを言っていた記憶があるんですが、気のせいですかね?

結局、心を改めて反省したケイシーが見てしまったもの!それはミルズ!ミルズって元カレですもんね。しかも、手を握り合ってたので誤解するのも当然ですが、何もなければもっと堂々としてればいいのに!普通に「ケイシー来てくれたの?」って言えば「あれ?誤解?」ってなりません?やっぱりちょっと心揺れちゃったのかな~???

なんで、ガブリエラは最後までケイシーを追いかけて行かなかったんでしょうか?

セブライド

意外とあっさり終わりましたね。ブリタニーがサイコパスとかじゃなくて本当に良かった!!セブライドは、ブリタニーを逃げ場にしたとちゃんと分かったし、ブリタニーも親と向き合える準備が出来た。2人が言うように、なんだかんだ言って結婚は正解だったかもしれません。周りはヒヤヒヤしましたけどね。とても綺麗なお別れだったし、お互いの進みべき道ややらなければならない事が分かった今なら後腐れもなさそうですね。

クルース

クルースって、いつからシルビーが気になってた?ズンバからかな?それともズンバ前から気になってはいた?う~ん・・・。記憶にないんですよね~。いきなりな感じがしましたが、嬉しいです!!!クルース可愛かったな~!シルビーのために、手羽先とソースを用意しておくなんて優しい!!

正直言うと、シルビーってセブライドとどうにかなっていくのかな~?って思ってたんでちょっとびっくりしました。クルース良いやつだし、いいじゃないか!シルビーは、今まで良い人とデートした事がないって言ってましたけど、クルースの優しさに甘えて行けると良いな~。そして、仲良く2人でズンバ!!素晴らしい!!2人の関係が楽しみです!

マウチ

おおおお!プラット素晴らしい!!

プラットなら簡単に言えちゃう!

この2人の力関係が面白すぎて笑えてしまう!

大隊長やハーマンに色々言われたりしても言えなかったですね。むしろ、マウチより、大隊長たちのほうがプラットの事を分かっていると思って笑ってしまいました。

マウチのぐだぐださ加減も分からないではないですが、お礼なんだから3人で食事すればいいんじゃない?別に、マウチはプラットを裏切って先生を狙っている訳じゃないんだし。と思いました。結局アレは、プラットのやきもちでいいのかな?私の男と一緒に食事なんて行かせないよ!みたいな。

あああ!相思相愛だな~!

まとめ

今回もズンバがみたかった!クルースがシルビーに「ズンバが終わってから」って言ってたから一瞬期待してしまいました!さすがに3回連続はないですかね。う~ん!残念!!

ミルズもどうなるんでしょうか?

怖いな~。ハルステッドがどうにかしてくれるといいんですが、うまく収まるかどうかはまだちょっと分かりませんね。それとも、ボイトがやってくれる事になるんでしょうか?心配ですよね。

さて次回は、ついに!モリーズ2号店がデビュー!ってなっていたけど出来るのかな?ホリデー・フェスティバルでなんだかんだありそうですね。そして、セブライドとケイシーが飲みに行ったあと!!ケイシーに何かあったんでしょうか?気になりますね!

次回も楽しみです!


スポンサーリンク