海外ドラマ「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」シーズン8の新レギュラーが決定!

スポンサーリンク

HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー

シーズン7でレギュラー3人の降板が決まった「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」。そのうちメインである2人の降板は、一気に話題を集めることになった。

これでアジア系の俳優が一気にいなくなってしまったため、悲しむファンも多かったと言う。それほど、多くのファンを集めた存在だったのは間違いないだろう。

なので、新シーズンであるシーズン8への新メンバーが、一体誰になるのか?再びアジア系の俳優はキャスティングされるのか?それともされないのか?などと気になるファンも多い中、この度3人の新メンバーが発表された。

アダム・ノシムリ

新メンバーになった1人目は、「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」でもお馴染み、コノ・カラカウアの夫アダム・ノシムリ役の日系アメリカ人、イアン・アンソニー・デイル(Ian Anthony Dale)に決定。このドラマでは、準レギュラーとして多くのエピソードに出演してきた。

スティーヴ・マクギャレットがスカウトし、「ファイブオー」の正式メンバーとなる。コノがいなくなり夫がレギュラーへ昇格するのは嬉しいが、どこか寂しく複雑な気分になるファンもいるかもしれない。

タニ・レイ

2人目は、海外ドラマ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のメイ役や「オレンジ・イズ・ニューブラック」のイライザ役を演じたインド系カナダ人のメーガン・ラス。(ミーガン・ラスとも表記される)

タニ・レイを演じるメーガン・ラス(Meaghan Rath

とても優秀だったが、ポリスアカデミーを退学になる出来事が。その後ライフガードとして働いている。メーガン・ラス演じるタニ・レイが、スティーヴ・マクギャレットから「ファイブオー」の一員にと声をかけられる役どころになるんだそう。

ジュニア・レインズ

3人目は、2017年10月に映画「Thank You For Your Service」の上映を控えている、サモア族の血を引くニュージーランド出身のビューラ・コアレ(Beulah Koale)。

任務が終わり帰還したばかりの元アメリカ海軍特殊部隊「Navy SEAL」の隊員ジュニア・レインズ。彼は、スティーヴの元で自分の力を生かしたいと思っている。「ファイブオー」のメンバーになるべく一生懸命マクギャレットに願いを聞いてもらおうとする役どころだ。

放送

今回は、アジア系起用と言う事にはこだわらずハワイと言う土地柄を意識し、様々な人種の起用をしたのではないかと推測されている。なお、新メンバーを加えた「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」シーズン8は、2017年9月29(金)に米CBSにてプレミア放送を予定している。

日本独占初放送される「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」シーズン7(全25話)は、AXNにて字幕版:7月23日(日)22:00から。二ヶ国語版:7月24日(金)23:00より放送がスタートする。

シーズン7は今までの最高視聴率をマークしており、ますます目が離せない展開の「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」。日本でシーズン8の放送はまだまだ先になるが、新しい「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」がどのような形をみせるのかに注目したい。

降板

↓シーズン7の降板情報はコチラ。

海外ドラマ「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」シーズン8直前で、あの2人の俳優が降板へ!!

海外ドラマ「HAWAII FIVE-0/ハワイファイブオー」で、あの人が降板!


スポンサーリンク